阿部花映のWiki風プロフ&経歴、ヨーグルト専門店はどこ?【マツコの知らない世界】

プロフィール

2020年9月14日(火)の『マツコの知らない世界』『菌を味わうヨーグルトの世界』でヨーグルトを1周間に3kg食べ、日々菌の組み合わせを考える菌マニア、ヨーグルト研究家の阿部花映さんが紹介されます。

ヨーグルト研究員の阿部花映さんのWiki風プロフィール&経歴、念願のヨーグルト専門店はどこなのかまとめてみました。



【マツコの知らない世界】ヨーグルト研究員、阿部花映さんのWiki風プロフィール&経歴は?

【マツコの知らない世界】出演、ヨーグルト研究員、阿部花映さんのWiki風プロフィール&経歴をさっそく見ていきましょう!!

名前 阿部花映(あべはなえ)
生年月日 生年月日はわかりません。31歳です。
出身地 徳島県
学歴 東京農業大学 卒業
職業 会社員(株式会社クリスプ)、飲食
店経営 Dear Mechnikov

ヨーグルト研究員、阿部花映さんの生年月日は公表してなかったですが、年齢、びっくりしましたよ~!!31歳なんですね。まさかの30代!!20代前半にしかみえません!お若く見えます。

出身地は徳島県!だから、阿波踊りが大好きなんですね(*^^*)。

ヨーグルト研究員、阿部花映さんの最終学歴は、東京農業大学なんですが、この学歴に至るまでには色々とあったようです。



ヨーグルト研究員、阿部花映さんは高校中退!大検取得で東京農業大学を受験!

ナント、ヨーグルト研究員、阿部花映さんは高校を中退していて、大検を取得して東京農業大学を受験し、合格されているんですね。

 

その経歴に驚きました。

 

ヨーグルト研究員、阿部花映さんは、徳島出身ですが、大阪に引っ越されています。

もとは仲良し親子。考え方は似ているけど、結論が違う。

 

自分で様々な事を考えられるようになったヨーグルト研究員、阿部花映さん。両親とすごくぶつかり合うようになってしまったそう。

 

やりたいことに、ダメダメと言われるようになって、これまでレールの上を歩かされていたんだと、気付いたんだとか。

 

その時は家族なのに分かり合えないことに喪失感を強く感じたそうです。

 

以前は勉強も部活も充実していたのに何も楽しいと思えなくなった…。

 

高校入学後も親との関係は変わらなかった。何事にも意欲を失い自殺も考えたそうなんですね。

 

でも、死に方を考えた時に、人に迷惑をかけない死に方はないので死ぬのって難しいという結論に至ったとか。

 

高校2年の冬に、とりあえずいつでも死ねるから、生きようと思ったそうです。

 

生きるためには、親と離れるしかないと決断!

 

たまたま東京の全日制の予備校を見つけて高校を辞めることに…。その頃のヨーグルト研究員、阿部花映さんとご両親の関係は最悪だったので、ご両親もその選択を承知したそうです。

単身東京へ…。

それから大検を取得して、大学進学を勝ち取りました。

 

離れてみて、ご両親の考え方もだんだんと理解できるようになったとか。

 

思春期は壮絶な毎日だったんですね。

自殺を考えてしまうなんて、よっぽどだったんですね…。

でも、とりあえずいつでも死ねるから行きようと思ったって、名言だよね!

ひきこもらないで、単身東京に行って予備校に行ったパワーが素晴らしい!高校生でその選択ができるのが驚きですよ。




ヨーグルト研究員、阿部花映さん、クリスプへ転職!働きながら、ヨーグルト専門店を起業!

ヨーグルト研究員、阿部花映さんは大学卒業後、食品用香料・色素メーカーに就職したが、中学2年生のときからの夢だったヨーグルト専門店を開くために転職。

 

カスタムサラダ専門レストランCRISP SALAD WORKS(クリスプサラダ)を運営する株式会社クリスプへ転職。

 

 

会社員として働きながら、ヨーグルト専門店「Dear Metinikov(ディア・メチニコフ)の起業しています。

 

「ヨーグルトを食べる文化」を作ることがコンセプトだそうです。外食でヨーグルトを食べる文化がない、それはサラダも同じで、くりすぷと同様のカスタムスタイルのお店をやりたいと思ったそうです。

食べるために生きているくらい食べることが好きだそうです。

腸内環境のセミナーも開いているそうです。

阿部花映さんのヨーグルト専門店「Dear Metinikov(ディア・メチニコフ)の場所はどこ?

阿部花映さんのヨーグルト専門店「Dear Metinikov(ディア・メチニコフ)の場所をお知らせします。

住所    東京都 台東区浅草橋3-10-8 Little Japan 1F

アクセス  JR総武線 浅草橋駅西口徒歩5分

都営浅草線浅草橋駅A4出口徒歩7分

★ヨーグルト専門店Dear Metinikovのインスタはコチラから

TBSPヨーグルト

 

健康に良さそうなランチもあるんですよ。

毎月第2土曜日にオープン(変更の場合あり)

2020年9月15日現在、世の中の情勢を踏まえ、開店は控えているようです。

最新情報は店舗インスタでご確認下さい!

 

気楽にヨーグルト生活を送りたい人は下記でから御覧ください(*^^*)。

ヨーグルト研究員,阿部花映『マツコの知らない世界』でヨーグルトについて語る

ヨーグルト研究員、阿部花映さんが『マツコの知らない世界』に出演し、ヨーグルトについて語りました。

出始めにマツコさんから『肌きれいよね。」と言われてました。

ヨーグルト研究員、阿部花映さんは「菌がヨーグルトの中で出す味っていうのを楽しんでいる。」と話します。

 

明治ブルガリアヨーグルトはブルガリア菌とサーモフィラス菌が入ったもの。

ブルガリア菌とサーモフィラス菌では発酵したものが、

ヨーグルト中のヨーグルトなんだそう食べ方。

 

マツコさんのようにヨーグルトにはちみつをかけたり、メープルシロップをかけるのは王道なんだとか。

ヨーグルトのビフィズス菌がはちみつのオリゴ糖を餌にして良いそうです。

 

「✖✖菌」は、菌をかけあわせたもの。

ブルガリアヨーグルトのブルガリア菌2038株・サーモフィラス菌1131株✖小岩井生乳100%ヨーグルトのビフィズス菌BB-12✖カスピ海ヨーグルトのクレモリス菌FC株を混ぜ合わせると、バランス最強ヨーグルトの出来上がり。

マツコさんは『食べやすいかも。いい意味でそれぞれの良いところが足される。」と言っています。

「追い菌」発酵の菌を足す方法です。

乳酸菌✖酵母菌(サングリア)、乳酸菌✖麹菌(醤油)、乳酸菌✖乳酸菌(キムチ)等。

醤油の追い菌をすることで旨味と甘味がプラスされます。

 

オススメは甘酒とヨーグルトのブレンド。

5対5より、7対3くらいが美味しいそうですよ。

 

実は、ヨーグルトはあんまり好みではないんですが、醤油だったらやって見ようかな~と思います。

 

阿部花映さんのように、お肌つるつるすべすべになりたいですよね(*^^*)。

ぜひ、お試し下さい。

 

 

ヨーグルト研究員、阿部花映は阿波踊りにも夢中!

ヨーグルト研究員の阿部花映は阿波踊りにも夢中で取り組んでいます。

なんと、8年前から阿波おどりを習っているそうですよ。

故郷の徳島を盛り上げたいとの事でした。

本当は徳島を出たくなかったくらいだったんです。親の転勤があり、小6で引っ越しましたが、離れてみるとより一層よさを感じるんですよね。なにかしら徳島をアピールしたいと割と早い時期から思っていました。でも何をしたらいいのか分からなかったので、最初は「とりあえずふるさと納税をしよう」と県庁に電話をかけたんです。そこで東京で活動する団体を教えていただいたのがきっかけで阿波踊りをはじめ、もう8年ほどになります。この団体には本当にいろんな方がいて、ここでの出会いがあって「失敗してもいいからチャレンジしよう」と思えるようになりました。ヨーグルト専門店の運営などもかなり後押しされましたね。

引用元 telling

阿波おどり、パワーがもらえますね!!

created by Rinker
¥1,618 (2021/02/26 18:50:20時点 楽天市場調べ-詳細)

阿部花映のWiki風プロフ&経歴、ヨーグルト専門店はどこ?【マツコの知らない世界】のまとめ

ヨーグルト研究員の阿部花映さんは、ヨーグルトに対する思いが強い方なんですね!!

パワフルなヨーグルト研究員の阿部花映さんは阿波踊りにも夢中な事がわかりました。

今後、ますますの活躍が期待される、素敵な女性でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました