消し好き第2話のあらすじ感想は?ジャニーズ3人のチェリーが神と話題!

なにわ男子大橋和也さん主演ドラマ「消しゴムをくれた女子を好きになった」

実話をもとにしたドラマで視聴者を既にキュンキュンさせています。

今回の第2話もあらすじどおり、涙が出そうになったり、大橋和也さんの演技に愛おしいという感想も上がっていました。

また、文化祭の曲もチェリーで青春という感じでしたね。

今回は消し好き第2話のあらすじ感想は?ジャニーズ3人のチェリーが神と話題!と題してお伝えします。

▼▼huluの登録はこちらから▼▼

⇒今すぐ無料で「消し好き」を見るならこちらをクリック! 

▼▼板倉中2)が使っている筆箱 ▼▼

 

 

消し好き第2話のあらすじ感想は?

消しゴムをくれた女子・伊藤さとみに恋をして1年。中学最後の文化祭の出し物を決める為、福田(大橋和也)の家に集まる事になったクラスメイト。だが板倉(藤原丈一郎)の策略により福田とさとみ(福地桃子)は二人きりに。この状況にドキドキが止まらない福田は妄想が爆発。

あの日くれた消しゴムの片割れを、さとみも自分と同じ気持ちで大切に持っているのではないか?期待を込めて聞いてみるが、さとみは消しゴムの存在にすらピンと来ておらず、挙げ句の果てには「弟にあげてしまった」事が判明。現実の厳しさに激しく落ち込む福田。

文化祭では、アカペラで「CHE.R.RY」を披露する事に決まり、福田、さとみ、板倉、森(小島健)らは金賞を目指し、休み時間や放課後を使って練習に明け暮れる。徐々にさとみと距離を縮めながらも、厨二病が発動し興味のないフリをし続ける福田に、文化祭で金賞を取れたら告白するよう背中を押す板倉。

親友の言葉に意を決した福田は、書いては消し、消しては書き、を繰り返しながらも、さとみへの想いを込めたラブレターを完成させる。そして文化祭当日、決意と共にステージに上がる。しかし、そんな福田を待ち受けていた衝撃的な出来事とは?

引用元 公式ホームページ

もう、ラブレターというのが良かったですよね~!

そう、LINEじゃなくて、ラブレターですよ。

何度も何度も消しては書き、書いては消し…。ほんと、福田くんが愛おしい!

それなのに転校してしまうさとみ。

もう、なんで転校するの!!という感じでした。

ホント、さとみちゃんと福田くん良い感じなんですけどね~!

うまくいかないのは実話だからなんでしょうね~。

もどかしいです。


消し好き第2話ジャニーズ3人のチェリーが神と話題!

文化祭の歌が「チェリー」に決まって何度も練習するシーンがありました。

これで1位になったら福田くんがさとみちゃんに告白するように板倉に言われ、嫌だと言いながらも本当はその気の福田くん。

そういうところもすごく可愛かったですね。

それになんと、ジャニーズ3人が歌ったチェリーが神と話題になっていました。


こんな貴重な歌声この消し好きでしか聞けないですよね!

見てよかった(^_-)-☆

次回第3話も楽しみです!!

わかります!!その気持ち(^_-)-☆

あまりにも遅い時間からジャニーズドラマがあるので、私も登録しましたよ(^^♪

月額1026円(税込み)で2週間のトライアル期間だったら、無料で見れます!

1日当たりに換算すると34円でCM抜きで視聴できるのでノンストレスです!

huluで無料で見る方法の詳細はこちら

▼▼huluの登録はこちらから▼▼

⇒今すぐ無料で「消し好き」を見るならこちらをクリック! 

hulu(フールー)で0円で視聴する


消し好き第2話のあらすじ感想は?ジャニーズ3人のチェリーが神と話題!

「消しゴムをくれた女子を好きになった」消し好きの第2話はさとみちゃんと福田君が良い感じなのに、くっつかない!

ラブレターを書いても転校してしまったさとみちゃんに間に合わず渡せなかった切ない福田を演じる大橋和也君が愛おしくキュンキュンしました。

また、板倉と森、福田の3人が歌うチェリーが神過ぎて話題になっていました。

第3話も楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました