マイファミリーのタブレットが気になる!小春ちゃんFフォルダには何が入っている?

マイファミリーのタブレットが気になる!小春ちゃんFフォルダには何が入っている? ドラマ

二宮和也さん主演ドラマ「マイファミリー」が 春ドラマでは好調です。

主犯格は誰なんでしょうか?

 

美咲ちゃんが持っていたタブレットに「小春ちゃんフォルダ」と「F]フォルダがありました。

タブレットの存在も気になります。

今回はマイファミリーのタブレットが気になる!小春ちゃんFフォルダには何が入っている?と題してお伝えします。




マイファミリーのタブレットが気になる!

マイファミリーで美咲ちゃんが持っていたタブレットが気になります。

しかも、第5話と第6話の2回タブレットがドラマに出てきました。

実咲がタブレットを友果に渡していたのは、実咲ちゃん自身が誘拐されると知っていたからということも考えられます。

タブレットになにか重要な写真や動画を保存しているのは確実です。

ホント、気になります。

マイファミリーのタブレット小春ちゃんフォルダには何が入っている?

マイファミリーの実咲のタブレットに小春ちゃんフォルダとその隣にFフォルダがありました。

小春ちゃんフォルダには誘拐のこと、誘拐犯しか知らないこと、証拠などが小春ちゃんフォルダに入っていたのではないでしょうか?

第5話で、阿久津が実咲の部屋をノックし、声をかけるシーンがありました。
実咲は慌てて小春ちゃんフォルダをタップしようとした手を止め、タブレットをしまいました。

父親の阿久津に秘密にしていることがありそうです。
こはるちゃんフォルダには誘拐事件に関する情報がありますね。

 

実咲とこはるちゃんはの関係は?

3人が「横浜清風女子大学付属」のエンブレムが付いた制服を着用していたことです。

こはる・友果・実咲の関係性をまとめると、以下の様になります。

葛城の予想は、心春と実咲は、「横浜清風女子大学付属小学校」の同級生である可能性があるとにらみました。

実はマイファミリー第5話で、実咲が、心春ちゃんフォルダを開く前に、見ていた写真が

当時小学生の実咲と小春の、ボルダリング教室の写真。

二人は小学校の同級生で、同じボルダリング教室に通っていたと思われます。


このこはるちゃんフォルダには犯人が誘拐事件を起こした証拠、心春ちゃんと犯人が一緒に写っている写真が入っている可能性があると考察します。

 

実咲は、心春ちゃん誘拐事件の重要な手掛かりを知っていていて、親である阿久津にも話せない。

自分も誘拐されるのではと思い、実咲が友果にタブレットを貸したのではないでしょうか。

実咲は自分が誘拐されれば、、心春ちゃん誘拐事件の証拠となるフォルダがバレてしまう。
証拠が犯人に渡る前に誰かに気づいて欲しかった。
友果に渡せば、温人ら信頼できる大人に真実が伝えられると思ったのではないでしょうか?

また、その隣のフォルダの「F」が気になりますが、「F」はFamilyのFなのか、Fatherの「F」とも捉えることができそうです。

犯人は温人を共犯にしようと「私たちはFamilyですから」と言ってのけた…。
FにはFamily家族の意味なのか、それとも、FatherのFなのかもしれません。

マイファミリーの父親像も焦点になっているのでFatherの「F」の可能性も有ります。
小春ちゃんの父親は東堂ではなく、葛城だったとか。
父親の秘密がFフォルダにはある、だからFatherの「F」フォルダかもしれません。

第7話で小春ちゃんフォルダとFフォルダの答えが明かされるのでしょうか?
ハラハラドキドキですね。

第7話を期待しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました