櫻井・有吉THE夜会

SixTONES京本大我、田中樹、高地優吾がアプリ女子化で櫻井、上田と対決!櫻井・有吉the夜会

2020年7月23日(木)の櫻井・有吉the夜会はSixTONES京本大我、田中樹、高地優吾と櫻井、上田のアプリで女子化対決が行われました。

今話題の女子かアプリ。さぁどのような結果だったのでしょうか?



SixTONES京本大我、田中樹、高地優吾と櫻井、上田がアプリで女子化対決

まず、ザキ顔はヤマさんがスマホで京本大我さんを撮影。なんと、京本さんがもともとの女子のようなお顔立ちから、アプリが反応しないというアクシデントが…。

そこでさっそく、櫻井翔くんの出番に!

「勝ちにいく。」と言ってものすごく、目を大きくして可愛い顔をしてパチリ。なんとその顔は有吉さんそっくりでした。

櫻井「女子化すると有吉さんになるの?」

 

上田くんも有吉さんから女子化したものを見て「ビジュアル!うるさそう、スナックで。」

田中樹くんは「いいね。かわいいボーカルみたい。」

有吉さんは「めっちゃ、おばさん。金八先生みたい。」

常盤貴子さんが選んだ女子かNo.1は田中樹くんでした~!!

SixTONESは念願のデビューから半年。デビュー前とデビュー後とどのように変わったか?



2020年1月22日発売のデビューシングルの作詞・作曲・プロデュースをYOSHIKIが担当し、発売3日でミリオン突破!

仕事としては、デビュー前の方が、先輩のバックダンサーとして振り付けを覚え、ライブに参加し、自分たちの活動等もしなくてはいけなくて、休む間も無く、忙しかったとか。

デビュー後は自分たちの活動のみになり、休日だらけになり不安になったとか。

また、挨拶三昧の日々だったようで、ジャニーズのいう挨拶は自分たちのCDを持って回ることだそうです。

櫻井くんがすかさず、「KAT-TUNのときは挨拶まわりしたの?」

上田くん「大人に行けって言われる。」

尖っていて、注意されることが多かったKAT-TUNのメンバー。上田くんは有吉さんから「ポケットから、手を出しなさい。」と注意された事を明かしました。

有吉さん、すかさず「結果、この数。」

上田君SixTONESに「おまえら、調子こいているとすぐ、破裂するからな!」と先輩としてアドバイス。

田中樹くんは、デビュー前は電源から抜いていたのに、今ではクーラー2箇所使いがOKになったとか。

有吉さん、「そんなもんなの?」と。

「2.4億円はどこ行った?」と思います。

こんなにシビアな生活に相まって、デビュー前の京本大我は実家(俳優京本政樹宅)にいたので「貯金しています。」、櫻井翔くんもデビュー前は実家で「ぬくぬく生活」を送っていたそうです。

髙地優吾は櫻井くんにご飯に連れていってもらうことになったことを菊池風磨君づたいで聞き、

風磨くんにも「本当にすぐに連れていいてくれる。」と聞きドキドキしていたそうですが、今回の放送日になったとか。

上田くんがすかさず、「兄貴は忙しいから、待っているから良くない。もう一回ノックする。」とアドバイス。

松本潤くんと食事をする機会があったときは、潤くんがスマホをぽんと投げ、「これ、メモっとけ。」と連絡先を教えてくれたそうです。

 

また、田中樹に激似のEXITの兼近も登場。

「ちーかね。」「じったん。」と呼び合う中。激似とネットでうわさになっているのを2人とも知っていて、番組共演の際に兼近から声をかけ、それ以来、仲良くなったそうです。



そして、みちょぱ事池田美優さんのファンであることを本人の前で告白。

「でも、最近は生見愛瑠さんが気になるようで…。」と暴露され、慌てて「池田美優さんは殿堂入り。」という場面も!

 

2020年7月22日にリリースされた「NAVIGATOR」についてもPRしていました。

SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから2020年7月20日~2020年7月22日の集計が明らかになりました。

SixTONES【NAVIGATOR】が545,578枚売上げ、ハーフミリオンを突破しました!

表題曲はアニメ「富豪刑事Balance:UNLIMITED」のオープニングテーマに起用されています。

 

これからも、SixTONESから目が離せないですね!!

・SixTONES京本大我の取り憑かれた御朱印についてはコチラから。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。