当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

本ページはプロモーションが含まれています。

スタバほうじ茶キャラメルティーラテおすすめカスタム6選!カロリーについても!

グルメ

スタバの「ほうじ茶キャラメルティーラテ」を今日はぜひ味わいたいな!カスタマイズを加えたら、もっと美味しくなるかもしれませんね。冷え込む季節には、温かく香り高い「ほうじ茶」が心を温めてくれます。

スターバックスから登場した、新しいほうじ茶風味のティーラテが注目を集めています!

ほうじ茶の香ばしい風味とホワイトモカフレーバーシロップの甘み、ビターキャラメルソースのハーモニーが、特にホットで楽しむと癒しの一杯になります。

甘みが際立つこのティーラテは、カスタマイズで自分好みにアレンジしても楽しめます。

今回は、「ほうじ茶 まろやか キャラメル ティーラテ」のカスタマイズ方法やカロリーについて詳しく紹介しています。

ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ(スタバ)のカスタマイズ方法

おすすめのカスタムは一体どんなものでしょうか?

甘みを加減したり、食感を加えたり、カロリーを抑えたり…

12月の新作「ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ」のカスタム方法を詳細に追加していきます。

①ブラウンシュガー追加(無料)甘さを増す!

最高のほうじ茶カスタム体験 コンディメントバーでブラウンシュガーをもらい、振りかけてみましょう(無料)

このラテは、甘みと香ばしさがじんわりと広がります。

ブラウンシュガーを加えると、その深みのある甘さでラテがさらに豊かな味わいになり、贅沢な時間を楽しめます。

②チョコレートソース追加(無料)香りと苦味と甘さが合わさり絶妙!

濃厚な甘さをプラス チョコレートソースを無料で追加しましょう。

キャラメルソースとチョコレートソースの組み合わせは最高!

ほうじ茶の香ばしい香りとビターキャラメルソースの深い甘み、そしてチョコレートソースの甘さが一つのカップで楽しめます。

③はちみつ追加(無料)香ばしさとやさしい甘さの組み合わせ

やさしい甘みを加える はちみつを無料でプラス

ほうじ茶の香ばしい風味に、はちみつの柔らかな甘さが加わり、心温まる一時を提供します。

④ショット追加(有料)ほうじ茶カフェオレスタイル

驚きの美味しさを体験 エスプレッソショットを追加(+¥55)

エスプレッソショットを加えることで、ほうじ茶の香ばしい味わいとコーヒーの苦みが絶妙に融合。

ミルクとのハーモニーが、新たな美味しさを創り出します。

⑤カロリーを抑えたカスタマイズ

ダイエットをしている時やカロリーを気にする際は、無脂肪乳への変更とホイップクリームの量を減らすことで約40kcalのカットが可能です。

さらに、元々含まれているホワイトモカシロップを除外し、無脂肪乳にすることで、さっぱりとした味わいになります。

ビターキャラメルソースの甘さが残るため、ソースだけで甘みを楽しむことができます。

甘さを控えめにすることで、さらにカロリー削減に繋がります。

⑥ミルク変更で新しい味わい

ミルクを変えて、ドリンクの味をアレンジしましょう。

ミルクの種類を変えることで、ドリンクの全体的な風味が変わります。

特におすすめは、豆乳への変更です。コクと香りが際立ち、豆乳にすることで滑らかでまろやかな口当たりを楽しめます。

初めての方は、まずは標準の設定で試してみるのも良いでしょう。

カスタム方法一覧

減量
半分へらす
(無料)
ホイップクリーム
ほうじ茶パウダー
ビターキャラメルソース
ホワイトモカシフレーバーロップ
増量
倍にふやす
(無料)
ホイップクリーム
追加
ないモノを入れる
(+55円~)
キャラメルフレーバーシロップ
バニラフレーバーシロップ
チョコレートシロップ
タゾチャイシロップ
エスプレッソショット(1ショット・2ショット・3ショット)
シトラス果肉(+110円)
チョコレートチップ
キャラメルソース(無料)
チョコレートソース(無料)
はちみつ(無料)
削除
入れない
(無料)
ホイップクリーム
ほうじ茶パウダー
ビターキャラメルソース
ホワイトモカフレーバーシロップ
変更
入ってるモノを変える
(無料)
低脂肪ミルク
無脂肪乳
豆乳(+55円)
アーモンドミルク(+55円)
オーツミルク(+55円)
ブレべミルク(+55円)
その他ぬるめ(無料)

カスタムオーダー時の留意点

  • 既に含まれているシロップの量を調整(増やす、減らす、または除去)する場合、追加料金はなし。
  • ティーラテに使用される季節限定のトッピングやソースについては、通常、量を増やすことはできない。
トッピングカロリー(kcal)追加料金(円)
エスプレッソ ショット5+55
フラペチーノロースト5+55
ブロンドエスプレッソロースト5
リストレットショット5+55
ディカフェエスプレッソショット6+55
バニラフレーバーシロップ20+55
キャラメルシロップ20+55
チョコレートシロップ52+55
ホワイトモカシロップ52+55
タゾチャイシロップ102+55
ホイップクリーム82+55
ムースフォーム+55
チョコレートチップ27+55
キャラメルソース17無料
チョコレートソース13無料
はちみつ無料
ココアパウダー無料
シナモンパウダー無料
ブラウンシュガー無料
シトラス果肉73+110
イングリッシュブレックファースト1袋5+110
アールグレイ1袋2+110
ほうじ茶1袋3+110
カモミール1袋0+110
ユースベリー1袋5+110
ジョイフルメドレー1袋2+110
ゼンクラウドウーロン1袋1+110

※税込価格、持ち帰り54円、店内55円です。

 無料カスタムは以下の通りです。

  • キャラメルソース追加
  • チョコレートソース追加
  • はちみつ追加
  • ココアパウダー追加
  • シナモンパウダー追加
  • ブラウンシュガー追加
  • ぬるめ 

冬には「ぬるめ」のカスタムも冷え性の方には魅力的なカスタムになっていますね!

カスタマイズには決まったルールはなく、自分の好みに合わせて変更を加えることができるのが醍醐味です。

店員さんにおすすめのカスタマイズを尋ねると、モバイルオーダーでは試せない特別な方法を教えてもらえる可能性があります。

そういった場合は、店舗での直接注文をお試しください。

ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ(スタバ)の内容と値段

次にほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ(スタバ)の内容と値段について解説していきます。

ドリンクの内容

含まれている成分は以下になります。

  • ほうじ茶
  • ミルク
  • ホワイトモカフレーバーシロップ
  • ビターキャラメルソース
  • ホイップクリーム 

値段とサイズ

ショートShort(240ml)トールTall(350ml)グランデGrande(470ml)ベンティVenti(590ml)
持ち帰り:540 円 (税込)持ち帰り:579 円 (税込)持ち帰り:624 円 (税込)持ち帰り:668 円 (税込)
店内  :550 円 (税込)店内  :590 円 (税込)店内  :635 円 (税込)店内  :680 円 (税込)

新しいティーラテは、どのサイズでもご利用いただけます。その日の気分に合わせてサイズを選べるのは、とても魅力的ですね!^^

カフェインの含有について

ほうじ茶には、抹茶や緑茶に比べてカフェインが少なめですが、それでもカフェインを含んでいます。

カフェインの量

  • ショート・トールサイズ:37mg
  • グランデサイズ:55mg
  • ベンティサイズ:74mg

また、ほうじ茶 もちっと ミルク フラペチーノには28mgのカフェインが含まれています。

フラペチーノに比べると、少しカフェイン量が多いですね。

ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ(スタバ)カロリーと糖質

ミルク変更別カロリー表

【トールサイズ・350mlの場合】

カロリー 糖質
通常ミルク367 kcal 37.1 g
低脂肪タイプ 326 kcal38.2 g
無脂肪乳 286 kcal 39.3 g
豆乳353 kcal28.8g
アーモンドミルク304 kcal41.1 g
オーツミルク357 kcal 41.1 g
ブレべミルク871 kcal 36.8 g


『ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ』のエネルギーは367キロカロリーです。

一方で、店舗限定の『和三蜜 ほうじ茶 ティーラテ』は301キロカロリーとなっています。

この二つを比較すると、『ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ』に含まれるビターキャラメルソースとホイップクリームの影響で、カロリーが高くなっていることがわかります。

ドリンクのカロリーを減らす

ドリンクのカロリーを減らす方法として、以下のカスタムが有効です。

  • ホイップクリームを減らす、または省略する。
  • シロップを加えない。
  • 無脂肪乳に変更する。

これらの変更を加えることで、ドリンク全体のカロリーを抑制できます。特にホイップクリームやシロップを省略することで、かなりのカロリー削減が期待できます。

また、無脂肪乳への変更もカロリーを抑える効果があります。

ただし、これらのカスタムがドリンクの味わいに影響を与える可能性もあるため、個人の好みに合わせて調整することが重要です。

ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ(スタバ)口コミ評判は?

この『ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ』に関する口コミや評価は、その独特な味わいに対する高い評価を示しています。

  • ほうじ茶の香りとクリームのまろやかさ、キャラメルソースの甘さが絶妙にマッチして、飲み続けたくなる味。
  • 甘さが程よく、非常に美味しいとの感想。
  • 個人的に非常に好みの味で、ほうじ茶やキャラメルマキアートのファンに特におすすめしたい。
  • ほうじ茶とホワイトモカの相性が良いことを指摘。
  • ノンホイップとライトシロップのカスタムでも十分に甘い味わい。
  • 甘くて心地よい風味。
  • ほうじ茶ラテは最高との絶賛。
  • リピートする価値があるとの声。
  • キャラメルがほうじ茶の味を引き立てているとの評価。

これらのコメントは、『ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ』が多くの人々に愛されていることを示しており、特にほうじ茶やキャラメルの風味を楽しむ人々にとって、このドリンクは非常に魅力的な選択肢となっているようです。

Xでの反応は?

ネット上の声によると、『ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ』はその甘さが特徴的なティーラテとして人気があります。

甘い味を好む方にとっては、さまざまなカスタマイズを試してみるのが楽しみになるでしょう。

カフェのドリンクの魅力の一つは、それぞれの好みに合わせてカスタマイズができることです。

例えば、自分の体調や好みに応じてホイップクリームの量を調整したり、異なる種類のミルクに変更してみたり、シロップの種類や量を自由に変えることが可能です。

特に、ドリンクの甘さはシロップの量や種類によって大きく変化します。

甘さを控えめにしたい場合はシロップを少なくするか、甘さを強めたい場合は追加のシロップを入れるなど、自分好みのカスタマイズを試すことができます。

どんなカスタマイズを選ぶにしても、自分の体調や好みに合わせて、理想の味を探求してみてください。それぞれのドリンクを自分だけの特別な味に変える楽しみを味わうことができます。

『ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ』の販売期間は?

『ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ』の販売期間は2023年12月26日(火)から始まり、バレンタインシーズンの新しいフラペチーノやラテの発売に合わせて、2024年1月16日(火)頃に終了予定です。

販売期間が終了しても、スターバックスでは「ほうじ茶ティーラテ」が通常メニューに含まれていますので、キャラメルソースやホワイトモカシロップを加えることで、『ほうじ茶まろやかキャラメルティーラテ』の味を再現することが可能です。

このように、カスタマイズを駆使して、季節限定ドリンクの味を楽しむことができるのは、スターバックスの楽しい特徴の一つですね。自分の好みに合わせて、異なるカスタマイズを試してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク
グルメ
管理人をフォローする
きらりん★ブログ
タイトルとURLをコピーしました