ヒルナンデスで紹介された今、人気の代行サービス3つをまとめてみました

ヒルナンデスで紹介された、代行サービス!現在のママはお仕事していて、子育て、家事と忙しいですよね!自分の時間がなかなか持てない!体力的にもきつい!そんなママのお悩みを解決するものが代行サービスなんですね。そんな代行サービスをご紹介します。



ママのお悩みを解決する代行サービス

ママのお悩みを解決する代行サービスを紹介しましょう!

マカセル

マカセルとは、いらないものを代わりにフリマサイトに出品してくれるサービスです。

不用品を処分するしたい。でも出品する時間がないやり取りがめんどくさい

そんな人達おすすめなのがフリマ代行サービスがマカセルです。

出品が面倒くさいと思ってる方がたくさんいます。

 

フリマアプリも長年利用し出品能力に身につけたプロの集団がマカセル。

フリマサイトに出品しようと思って撤退したことが何度もあります!!ほんと、そうなりますよね!

 

そういった面倒くさい出品を代行しますよ~!

 

化粧品・衣類・生活など、アプリでマカセルの得意ジャンルがわかるのでより高く売ってくれるプロを選べます。

 

商品一個一個に対して回答!包装を送付の手間がかかリますよね。

マカセルさんに商品を送ってしまえば、あとは全部対応して頂けるので便利なんですよ!

マカセルの口コミ

  • 希望額1万円と思ってたのが売上5万円になりました良いお小遣いになりました
  • 頼めば絶対売れると言っていいほど!
  • めちゃくちゃ売れる
  • リサイクルショップよりもマカセルの方が、収益になる
  • 送るだけで良い。

東京お母さん

東京お母さんは、お節介をしてくれる最新代行サービス!

家事代行似ているけど、家事代行とは全然違います。

もう一人のお母さんがお家に来てくれるお母さん代行という感じです!面白いサービスですよね!

 

平均年齢67歳の熟年主婦!ご自身の子育てを完遂していらっしゃるベテラン主婦!

利用者さんをお子さんと読んでるそうですよ。

 

利用方法は、提案型が最大の特徴です。

頼まれた分だけではなく、臨機応変に生活のサポートをしてくれるのがオススメポイントです(*^^*)。

 

家事代行とベビーシッターを別々に頼む必要はありません!家事も育児もサポートしてくれます。

 

ママ歴40年近いベテランが家事や育児のコツを伝授してくれます。

 

家事育児を代行するというよりも母親と子供のような関係でサポートしてくれます。お母さんとの交流絆を感じられますね。

東京お母さんにこんな事をしてくれた

  • おかずの作り置きをしてくれる。
  • こないだ買ったパンツの裾が長すぎたので裾上げお願いしました
  • 引っ越し作業日に手伝ってくれた
  • ご飯食べる時間ないだろうからといってお弁当を作って持ってきてくれた
  • 保育園のお迎え
  • 料理
  • お風呂
  • 子供がお風呂から出たとき体拭く、クリーム塗る、ミルク飲ませる、寝かしつけ。
  • エアコン切るのを忘れたかもと思ったときも不安になって見に行ってとお願いしました。

「東京お母さん」利用料はいくら?場所はどこ?

東京お母さんの利用料は1時間2000円です。

場所は渋谷ですね!


東京お母さんのホームページはこちらから

 

東京お母さんは「困った娘ほっとけない娘に手を出してしまいますね!ぐちも言っておられます。

週に2回来てくれるママの世界に助けられると利用者の方は言われてます。

人生相談もサービスの内ですから、どんどん相談してください!

 

SHARE DINE

一流シェフや栄養素が料理をサービスしてくれる、代行サービスです。

SHARE DINE

お家にいながらシェフの味が楽しめます。なんと、タッパーに作り置きもしてくれていますよ。

離乳食~おもてなし料理まであり、シェフが下処理から段取りまで教えて下さいますよ。

おまかせフリープランなら、1回(3時間)7480円(税込・交通費込)からご利用可能です。

なんと、1回の訪問で1食645円で4~5日分を作ってくれるんですよ!なんと、希望の方は買い出しに同行しながら、食材の知識を学ぶことができるんですよ。

料理教室に通うより、有益かもですね!

また、コロナ渦で、営業ができなくなったシェフの登録が増えているこのサービス。いろんな方に良いサービスになっているみたいですね!

ヒルナンデスで紹介された今、人気の代行サービス3つをまとめてみましたのまとめ

3つの代行サービスをまとめてみました。いろんな代行サービスで思わぬメリットもいっぱいですね。

それに、サービス提供者の方も生きがいになっていらっしゃるようで良いサービスだなと思いましたよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました